忍者ブログ
雨が降らない神保町より

約2年の歳月をかけて発表された「木版漫画・羅生門」詳細さを表すだけでも
職人技の見せ所。荒っぽい中にも暖かさがある独特の表現を生かしております。
どうぞご覧ください。好評販売中・黒猫堂出版発行 藤宮史作品 普及版¥650・特装版¥1800(版画付)本体価格です。どうぞお待ち致しておりまする。かすみ。

PR

2019/01/29 12:10 | 新刊
MM文庫3「ダンスの準備」出ました。
ごきげんようさまです。お待ちかねの森雅之さんの新刊、「ダンスの準備」が入荷しました。
サイン入です。早速手に取って読んでみると、自分が戻ってくるような気がしますぅ。¥1000+税。入口ぬりかべのそばにあります。 オレンジ色の憎いヤツ!です。 ②巻めもよろしくね。かすみより。

2018/01/17 12:48 | 新刊
おはようございます。貸本マンガ史研究05出ました。
ごきげんようさまです。土曜日です、とっても寒いですが、来店した方に、藤子F不二雄様の描いた ドラえもんイラストを(マジックで直筆)展示しました。楽し気なのび太と仲間たち。心もあたためてくださいね。寒い期間の心の懐炉ですぅ。
あと追加で貸本マンガ史研究の新刊05号が出ました。巴里夫追悼号でございます。入口正面あたりにあります。ご拝読を! かすみ。

        ¥600+税

2018/01/13 10:05 | 新刊
お知らせ
こんにちは。
このたび、夢野書店のスタッフが詩集を出版いたしました。
よかったらお手にとって、めくってみてください。(レジ前、ぬりかべヨコにあります。)
表紙の挿画は、福室みずほさん。
とても美しい絵です。これは水脈を描いているそうなのですが、不思議な絵です。
カバーを外してみると…またステキな絵を発見できるかと思います。
詩の内容はどうでしょう。
私が書いたのですが。お恥ずかしいばかりです。
語るよりも、本文の抜粋を載せておきます。

「そのときだ
 丸太であたまをいきおいよく殴りつけろ
 卍にくずおれたっていい
 更地に奏でる おと 聞いて
 ひきあてる」

お手にとって頂けたら幸いに思います。
よろしくお願いいたします。


ありんこ



「ひとりごとの翁」田中さとみ、思潮社、2500円+税



2017/11/23 13:25 | 新刊
始まりました。神田古本まつりです。
ごきげんようさまです。当店でなんと、あの怪奇マンガコレクターキクタヒロシが書いた新作、「昭和の怖い漫画」をどこよりも先駆けてのルール破りの発売です。カバー絵は日野日出志です。もちろん作家の紹介からシリーズの経緯。時代のいい加減さを踏まえてのご案内です。採図社発行¥1300+税です。ワクワクドキドキマニア必携のほんです。是非当店でどうぞ!かすみ。


2017/10/27 10:48 | 新刊

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]